• お知らせ・ニュース 一覧
  • イベント・教室の情報
残暑お見舞い申し上げます。8月12日(祝)お休みです。        
連日の暑さで、冷たいものが多くなる時です。胃腸の不調が起きてくると、次に風邪引きやすくなります。食欲不振や胃の痛みを感じる前に、せりえ鍼灸室で夏ばて予防をしましょう。セルフケアもお伝えしていきます。鍼灸室での15分の睡眠タイムは、体が元気になっていくきっかけになります。

せりえ鍼灸室は、2019年2月20日のNHK総合の2月20日放映予定「ためしてガッテン」に取材協力致しました.また昨年9月にNHK総合で放映された「東洋医学ホントのチカラ」にも取材協力をしました。逆子の鍼灸治療で、放映されています。妊婦さんやよしかた産婦人科にご協力をいただきました。逆子に限らず、腰痛、つわり、静脈瘤、予防など、ご利用下さい。

みなとみらいせりえ鍼灸室は改装中のためお休みしています。せりえ鍼灸室をご利用くださるようお願いします。

不妊の方は、妊娠率を高めるにはストレス緩和が重要です。また無治療よりも鍼灸治療を利用することは臨床妊娠率につながります。妊活、不妊の鍼灸治療でカップルの力になれるように神奈川県横浜市でせりえ鍼灸室は鍼灸治療を行っています。

妊婦さんの冷え緩和、安産のお灸、逆子のお灸、冷え、つわり、妊娠時の腰痛、むくみ(浮腫)お腹の張り、便秘や痔など、痛みや辛さを改善し、安産、産後にむけて心身を整えます。術後痛、排尿トラブルにもご相談ください。

産後の疲労や気分低下、尿もれ、母乳分泌や母乳トラブルのカラダのメンテナンスの施術も行っています。産後ケアとしての利用をお待ちしています。

せりえ鍼灸室では、女性のためのマッサージを行っています。誰かの手を借りて、自分の身体を解放してみませんか。お電話でお問い合わせ下さい。

せりえ鍼灸室は、お灸だけの治療にも対応しています。じっくり体の中まで暖まるような温熱など、気持ちよくご利用いただける工夫しています。

せりえ鍼灸室広尾は、母乳育児を支援するために渋谷日赤医療センターへ出張鍼灸治療を行ってきました。母乳育児支援の研究成果を一つ達成し閉院しました。辻内の鍼灸治療をご希望の方は、横浜(水、木、土曜日をご利用くださるようお願いします。

せりえ鍼灸室の新メニューに、美容が加わりました。来院時にお問い合わせくださいませ。

土曜日の診療は大変混み合いますので、変更の方はお早めにご連絡をお願いします。

せりえ鍼灸室では、研修生と実習生を募集します。詳細はブログを確認後、お問い合わせください。

北海道地震、西日本災害の被害に遭われました方々にお見舞い申し上げます。

2019年

  • 2019/08/25(日) 鍼灸師のためのベットサイドの身体診察と鍼灸治療ー女性疾患シリーズ3回目
    鍼灸師のためのベットサイドの身体診察と鍼灸治療ー女性疾患シリーズーが一枝のゆめ財団の主催で行われます。女性疾患シリーズは、小井土院長が2回を担当します。1回はツジウチです。3回目の小井土院長の担当は、更年期障害。時間は午前10時~17時まで。3回出席で修了証が発行されます。お申し込みは、一枝のゆめ財団HPまでお願いします。
  • 2019/08/18(日) 一枝のゆめ財団身体診察と治療ー女性疾患シリーズ第二回
    一枝のゆめ財団身体診察と治療ー女性疾患シリーズ第二回目が行われます。2回目の逆子の鍼灸治療と、つわりの鍼灸治療について実技と講義が行われます。